2018/05/03

夫に、認知をした子がいるか調べる方法

 

この記事を書いている人 - WRITER -
石川宗徳
埼玉県をこよなく愛する司法書士・相続診断士。汐留司法書士事務所代表。一般社団法人さいたま幸せ相続相談センター相談員。
得意分野は会社法と相続。会社の相続もご相談ください。
趣味はフットサル(走れない)と将棋(弱い)
好きな食べ物は牡蠣とワッフル(セブン&アイ)
東武動物公園に稀に出没する。
詳しいプロフィールはこちら

認知をした子は、認知をした人の法定相続人となります。

相続において、誰が相続人となるのかは重要な事項です。

このページでは、認知をした子がいるのかどうかを調べる方法について紹介しています。

認知と戸籍と相続人

夫婦間に生まれた子は、夫婦の戸籍に入ります。夫婦間とは、法律上の婚姻関係にある男女間のことをいいます。

婚姻関係にない男女間に生まれた子は、母の戸籍に入りますが、その子の父の欄は空欄となります。

父親が認知をすることにより、当該父親と子の戸籍にその事実が記載され、父親は子に対する扶養義務が発生し、また子が父親の遺産を相続する権利を持つことになります。

 

認知をすると戸籍に記載される

父親が子を認知すると、戸籍にその事実が記載されます。

認知をした父親の戸籍にだけではなく、認知をされた子側の戸籍にもその旨の記載がされます。

その記載により、父親が認知をした事実、そしていつ誰を認知したのかが分かることになります。

認知をしたときの、認知をした側の戸籍記載例

認知をした父親の戸籍には、次のような記載がされます。
【認知日】平成29年6月1日
【認知した子の氏名】田中一郎
【認知した子の戸籍】埼玉県さいたま市大宮区○○○一丁目1番地

認知をしたときの、認知をされた側の戸籍記載例

認知をされた子の戸籍には、次のような記載がされます。
認知日】平成29年6月1日
【認知者の氏名】伊藤太郎
【認知者の戸籍】埼玉県さいたま市浦和区○○○一丁目1番地
【送付を受けた日】平成29年6月○日
【受理者】○○○○○長
この他に、父の欄が認知者の氏名で埋まります。

転籍等があると認知の記載は引き継がれない

上記の記載を見ると、夫の現在の戸籍を取り寄せれば、夫が婚外子を認知しているかどうかを確認することができるように見えます。

しかし、転籍をしたり、戸籍が改製されることにより当該夫の戸籍が新しく作られるときは、認知をした旨の記載が引き継がれません。

そのため、夫の現在の戸籍を取得しただけでは(夫の年齢によりますが)、夫に認知をした婚外子がいるのかどうかは確定できないことになります。

戸籍を遡る

転籍等により新しく戸籍が作られているときは、その戸籍が作られる前にその人がいた戸籍を取り寄せます。

それを繰り返すことにより、夫の生まれたときから現在までの一連の戸籍を取ることができます。

生まれたときから現在までの一連の戸籍に、婚外子を認知した旨の記載がなければ、その人には認知をした子はいないという結論になります。

戸籍は本籍地の市区町村役場で

戸籍は本籍地にある市区町役場で取得することができます。

現在の本籍地が埼玉県川口市であれば、川口市役所で現在の戸籍を取得することが可能ですし、埼玉県川口市への転籍前の本籍地が東京都北区であれば、東京都北区役所で転籍前の除籍等を取得することが可能です。

なお、戸籍等は郵送で取得することもできます。

 

嫡出子と非嫡出子の法定相続分

民法が改製されたことにより、現在では嫡出子(法律上の婚姻関係にある男女間に生まれた子)と非嫡出子(法律上の婚姻関係にない男女間に生まれた子)の法定相続分は同等となっています。

つまり認知をした婚外子も、現在の妻との間に生まれた子も、相続する遺産の割合に差はありません。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
石川宗徳
埼玉県をこよなく愛する司法書士・相続診断士。汐留司法書士事務所代表。一般社団法人さいたま幸せ相続相談センター相談員。
得意分野は会社法と相続。会社の相続もご相談ください。
趣味はフットサル(走れない)と将棋(弱い)
好きな食べ物は牡蠣とワッフル(セブン&アイ)
東武動物公園に稀に出没する。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© さいたま遺産相続相談.net , 2017 All Rights Reserved.