2018/05/03

死後離婚をすると、どのような効果があるか。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
石川宗徳
埼玉県をこよなく愛する司法書士・相続診断士。汐留司法書士事務所代表。一般社団法人さいたま幸せ相続相談センター相談員。
得意分野は会社法と相続。会社の相続もご相談ください。
趣味はフットサル(走れない)と将棋(弱い)
好きな食べ物は牡蠣とワッフル(セブン&アイ)
東武動物公園に稀に出没する。
詳しいプロフィールはこちら

死後離婚をしたい人、死後離婚をした人が増えているというニュースを見ることがあります。

死後離婚をすると、具体的にはどうなるのでしょうか。

このページでは、死後離婚とその効果について紹介しています。

死後離婚と効果

死後離婚という言葉は通称としてありますが、配偶者の死亡後に離婚をすることはできません。

配偶者の死亡により、婚姻関係は解消するからです。

 

死後離婚とは

死後離婚と呼ばれているものは、姻族関係終了の届出のことをいいます。

生存している配偶者は、亡くなった配偶者の親族とは配偶者死亡後も姻族関係であり、配偶者の親族の扶養義務を負わせられる可能性があります。

また、扶養がどうこうよりも、亡くなった配偶者の親族と縁を切りたいと考える人もいるでしょう。

姻族とは

相手方配偶者の父母、祖父母、兄弟姉妹が姻族に該当します。

相手方配偶者と離婚したときは、相手方配偶者の父母、祖父母、兄弟姉妹との姻族関係は終了しますが(民法第728条)、相手方配偶者の死亡によって自動的に姻族関係が終了することはありません。

姻族関係を終了するのであれば、姻族関係終了の届出が必要です。

姻族の承諾は必要か

姻族関係終了の届出は、姻族の承諾や許可は不要とされています。

つまり、残された配偶者が単独で行うことができます。

戸籍はどうなるか

姻族関係終了の届出をしても、それだけでは亡くなった配偶者と戸籍が別になることはありません。

亡くなった配偶者の戸籍から出たいときは、別途手続が必要です。

姓はどうなるか

姻族関係終了の届出をしても、姓は婚姻時のままです。

旧姓に戻りたいときは、別途手続が必要です。

相続した財産はどうなるか

配偶者が承継した亡くなった配偶者の財産は、姻族関係終了の届出をしても影響を受けることはありません。

そのため、姻族関係終了の届出をしても姻族(亡くなった配偶者の親族)に遺産を返却する必要はありません。

遺族年金はどうなるか

姻族関係終了の届出をしても、遺族年金を受給することができます。

亡くなった配偶者の遺族であることに変わりはありません。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
石川宗徳
埼玉県をこよなく愛する司法書士・相続診断士。汐留司法書士事務所代表。一般社団法人さいたま幸せ相続相談センター相談員。
得意分野は会社法と相続。会社の相続もご相談ください。
趣味はフットサル(走れない)と将棋(弱い)
好きな食べ物は牡蠣とワッフル(セブン&アイ)
東武動物公園に稀に出没する。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© さいたま遺産相続相談.net , 2017 All Rights Reserved.